ピーカンの屋外でプロファイル撮影

撮影場所はピーカンの屋外。

今回はGodoxのAD360を2台とAD200を2台準備。

現場で組み立てテスト撮影してみると日差しとレフ板の眩しいこと。

やはり、スクリムが必要ですね。(一応持って来てはいたのですが風邪が強くて断念)

それでも、風が次第に強くなり少し弱気になりましたが続行、撮影開始から終了までは約1時間半。

その間、太陽は西へと動くので背景の場所と角度も少しづつ変えるはめになりました。(前回は曇り空だったのでその辺りは全然問題なく、撮影できたのですが・・・)

終了間際までに結構移動しました。

春霞のかかり具合か微妙に露出も変わります。

背景布の風邪対策は丈夫な紐で手すりに縛り付けて暴れないようにしていますが、時々大きく風邪をはらみ、サンドバッグの有り難さを見直しました。

全部で4灯用意しましたが、バックライトは太陽の光を利用出来たので結局3灯の使用で済ませました。

風の強いピーカンの屋外、出来ることなら今後の撮影は室内に移したいと思います。

次回からは狭い通路の踊り場で撮影できるように工夫してみようと思っています。

 

 

お手数でもブログ記事下の「うさぎ」「ハート」をクリックして下さい。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店