プリンタープロセッサーの手入れ

銀塩ペーパー処理の宿命です。

年に数回水洗槽の水洗水交換と清掃をします。

仕事の具合を見ながら空いた時間に手際よくプリンタープロセッサーのラック(ペーパー搬送部)を取り出し、取り出した搬送部と水洗処理槽を水洗い。

その後、新しい水を入れてラックを元に戻し完了です。

あとは、処理槽の液温が規定のところまで上がるのを待って処理を開始するのですが、最初の内少しだけ写真に汚れが付着します。

処理液が循環してフィルターでろ過されると汚れも出なくなります。

写真は綺麗な水洗水を処理槽に入れているところで頭にはレッドレンザーのヘッドランプ。

両手が空くのでこのスタイルがメンテナンスの時のお気に入りです。

今回はこの他に現像液(P1)のラック清掃も行いました。

 

プリンタープロセッサーの手入れが終わると、少し清々しい気持ちで仕事をすることが出来ます。

 

 

お手数でもブログ記事下の「猫」「兜」をクリックして下さい。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店