DIYストーフェンの改造 C用をS用に

神前結婚式中のスナップ撮影が迫った前日、カメラをキヤノンからソニーに全面的に変える事に決めていたのですが、その時に使うストロボ用の自作ストーフェンが無い事に気付き急遽製作をしようとストーフェンの型紙を用意、準備したのですが・・・一から作ると時間がかかります。

そこで、キヤノン用のストーフェンを急遽改造する事に。

自作のストーフェンは末広がり、発光部がキヤノンよりもほんの少し大きいソニー用にするには下の方を少しカットすれば使えそうです。

そこで少しづつ下部を切りながらソニーのクリップオンストロボに合うまでカットしていきます。

3回切ったところでピタリと合いました。

なんとも奇妙な首の振り方をするソニーのクリップオンストロボ。

クリップオンストロボの首振り機能を多用する自分の撮影スタイルにこの動きは戸惑うばかり、朝まで練習してなんとか体に覚えこませました。

それにしてもこのストロボの動きはどんなメリットがあるのでしょうか、全体の重量を増やしてまでも・・・・不思議です。

 

 

お手数でもブログ記事下の「猫」「桜」をクリックしてください。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店