ライティングレッスン221 バックライトでローキーに撮る

今回はバックライトとレフ板を使ったライティングです。

背景には別に1灯入れています。

キアロスクーロを意識しながらライティングしてみました。

使用したライトはE640を2灯、バックライトには16x60インチの大きなストリップボックスと水平クラムシェル風にリップストップナイロン製のレフを配置、下がその時のBTS写真です。

写真では分かりにくいかも知れませんがストリップボックスにはグリッドをつけています。

このライティングはシャドー部分が多くローキーになります。

最初の写真は左側からみると明暗明暗(キアロスクーロ)となり立体感が強調されています。

参考のためバックグラウンドライト無しの写真も載せておきます。

比べると違いますね。

バックライト、出力1/8です。

バックグラウンドライト、出力1/256です。

 

 

お手数でもブログ記事下の「エンピツ」「うめにうぐいす」をクリックしてください。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店