バレエの舞台撮影とポーズ写真 舞台撮影のセッティング

バレエ撮影の最終回は舞台の方の撮影です。

今回は新しいカメラ(Sonyのミラーレス)2台を使ってみました。セッティングは写真のようにしていますが中央奥手前2台が私の担当です。

舞台のミラーレス撮影では一眼レフの様にファインダーを覗く方法と背面液晶と舞台を見ながら撮影する方法を試みました。

ミラーレスのフォーカスは画面の広い部分、顔を追いかける設定なので、フォーカスはカメラ任せで背面液晶と舞台の両方を見て撮影することも可能で、今回この撮影方法がとても気に入りました。

ただ、撮影に夢中になると今までの癖でどうしてもファインダーを覗くスタイルに変わってしまいます。

もう少し練習と慣れも必要なので、毎日撮影トレーニングをして完璧に使いこなしたいと思います。

秒間20コマの連写は素晴らしいのですが、不必要なコマまで撮れてしまい後処理が大変です。

どんな撮影方法も全て良しということは無いので、この辺りの工夫も考えなければなりません。

毎回こうしてブログにアップしておくことが次回のレベルアップにつながり、とても助かります。

次回はよりも良いものにするため、必要な時にブログに目を通し、迷いを無くしスキルを高めていきたいと思います。

最後は今回使用した機材です。(サンドバックが2個ここに写っていません。)

これで、舞台撮影とポーズ写真の撮影両方を行いました。

 

 

お手数でもブログ記事下の「小鳥」「猫」をクリックしてください。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店