コマンダーを重ねる PixelKingとGodoxの混用

明日は集合写真を撮影予定。

前日の深夜、一人になってテストを繰り返す。

まず、たくさんある選択肢の中からカメラ、レンズ、トリガー、レシーバー、ストロボ、モディファイヤーを会場の様子を頭に描きながら選んでいきます。

セッティングするライトを選択するにあたってはカメラとレンズをまず決めました。

カメラはSony a7R3、レンズは24-105。

さて、Godox用のコマンダーは持っていますが、レシーバーはキャノン用しかない。

メインライトとフィルインライトはAD360を2台で、バックグラウンドライトは?

最初にa7R3にGodox X1Tsを乗せ、その上にPixelKingのコマンダーを乗せてみると・・・・AD-360は発光するも、X800cは発光しない。

おまけに接点の関係でGodoxとPixelKingが切り離せなくなってしまいました。(絶対にしないように!)

他の組み合わせでテスト、試行錯誤の後写真のように3段重ねにしてみると、うまい具合に発光しました。

「よし、これでいける」

あとは、設定を変えながら少しテストを繰り返し、自信がついたらそれぞれの機材をバッグに戻してスタジオの床に並べて終了、寝むことにします。

 

 

お手数でもブログ記事下の「猫」「こたつ猫」をクリックして下さい。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店