Godox AD-S7改造品の配光 「続編」

昨日のGodox AD-S7改造後のテストです。

上の写真はディフューザーをつけた時の配光具合です。

壁に対して45度の角度で照射しています。

次の写真は純正品の配光具合です。

ほぼ互角の勝負です。

次はディフューザーを外した比較最初は改造品次に純正品

次は発光部及び傘の部分をセンター部分から撮影してみました。

順序は改造品、正規品です。

一方向の光だけで良し悪しは判断出来ません。

これだけの写真から良し悪しの判断は難しと思いますが、私見ですが私の使用目的から考えると純正品とほぼ同等で問題なく使用できるという結論です。(なお改造される場合は個人の責任でお願いいたします。)

 

 

お手数でもブログ記事下の「雪だるま」「うさぎ」をクリックしてください。

よろしくお願いいたします。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店