Godox AD-S7の改造

今回の改造は小さいモディファイヤーなのに折り畳んでも場所をとること、その時金属部分のお皿が邪魔になる点など手に入れた時から「ちょっとなー」と思っていた辺りを仕事の気分転換に改造してみました。

ちょっと昔使ってた方がおられ、中華ものを買ってみましたが4Stop以上の光量落ちで駄目出しそのまま倉庫入り、この先使用する予定もないのでパーツ取りに使用しました。

金属板の代わりの生地を使うためバラしています。

中央部の片面シルバー片面黒の生地を取り出すため縫い目を切ってしまいます。

切り取った生地から金属の円盤と同じ大きさ(実際には少し寸法が足りず気持ち小さめ)に切り抜きます。

真ん中に止めのネジが入る大きさの穴を開けます。

これで材料は揃いました。

次はホットメルトガンを使って傘の骨にシルバー面を下にして接着していきます。

なるべく平らになるように生地を引っ張り伸ばすように。

樹脂が冷え固まると完成です。

これで金属製の円盤がなくなり代用の生地に置き換えたので難なく折りたためます。

左は加工前、右が加工後で絞ればもっと細くなります。

重量も50gほど軽くなりました。

これで、配光特性など問題なければ素早くセットできて使う気になりますね。

続く。

 

 

お手数でもブログ記事下の「エンピツ」「富士山」をクリックしてください。

岡山県岡山市北区吉備津1128

 

電話兼FAX (086)287-3017

 

E

-mail info@kanetomo-photo.com

 

営業時間 7:00~19:00

定休日 なし

金友写真店